ぼくたち、東京不動産探偵団!  第1事件 

近い将来、自分たちのハコを持ちたい!と立ち上がったSCRAPが
ずっきゅん物件を探していく様をお届けするこのコンテンツ。
「人狼村からの脱出」真っ最中の新入社員おっぺけがお届けしております。

さて、かねてから「何か事件起こらないかなぁ」が口癖だったSCRAPですが
さすがにこれだけ事件が起こると、今までごめん!早く平和に戻って!
という願いでいっぱいです。

神様、事件が起こるのはエンターテイメントの中だけで大丈夫だよ!
事件はSCRAPにまかせておいて!

そんな中ですが、今日は東京不動産探偵団結成の秘密をお話したいと思います。
あれは忘れもしない、入社したての東京での会社運営会議中のできごとでした。

———

——–

AM2:14分頃  SCRAP東京オフィス

★★

登場人物



JJ:ミュージシャンだが、SCRAPでは敏腕プロデューサー。

最近twitterで #iida_neroというハッシュタグがつくられる。


加藤:SCRAP代表。リアル脱出ゲーム発起人。

「東京は終電でみんな帰っちゃうから寂しい」が最近の口癖。


binva:歌って踊れるSCRAPの番長。

加藤のスケジュールはこの人に聞くとだいたいわかる。


おっぺけ:SCRAP期待のルーキー。

誰も言ってくれないから自分で言って、今寂しくなっている。


JJ>で、どうする?東京ドームの次の公演


加藤>うーん、ドームの次ってめちゃめちゃ難しいよなぁ。
東京ドームっていったら、ぶっちゃけ日本の頂点やん?
ジャニーズと俺、肩並べてるわけやん?


JJ>じゃあ、海外でどかーーーんと!いっちゃう?
加藤>海外はいずれやりたいと思ってるよ。
もちろん全国ツアーも。
でも、ドームの次にはもうひとアイデアいる気がする。

binva>少人数制でやりたいって声も多くきてるよ。

加藤>最近東京では大規模な会場が多いから
少人数制は実は俺もやりたいって思ってた。

おっぺけ>確かに!京都のnanoでやってた感じも、面白かった。

JJ>でも、今の1週間くらいやるスタイルで
少人数制にしてしまうと
体験したい人みんなに遊んでもらわれへんしなぁ。
加藤>そうやねん。
リアル脱出ゲームはまだまだ可能性を秘めている遊びだから
ひとりでも多くの人に体験してもらいたい。
IID(世田谷ものづくり学校)で毎日やってたときみたいな規模で
ロングラン公演できたらいいんだけどなぁ。
binva>あのときは私がIIDに勤めてたからなぁ。
とはいえ、自分たちでハコ持って
運営するってのも大変やしなぁ・・・

JJ>ハコ・・・?

加藤>ハコ?!

おっぺけ>ハコ!!!
それ、めっちゃいいじゃないですか!
京都の西部講堂みたいに、自分たちで色々工夫してつくれるような
倉庫みたいなの借りたい!
加藤>やっぱり、そろそろ場所が必要になってきたのかもしれんな。
SCRAPではずっと「カラオケの次のエンターテイメントをつくろう」って思っていて。それを実現させるためにはいつでもふらっと飲んだ後に遊びに行けて、何かが行われている場所があったら、少し近づけるのかもしれない。

JJ>よっしゃ、それ最高やないけ!

binva>いやでも、大変なんだよ、場所を持つって・・・・この中に店舗経営に向いている人誰かいる?(経験者)

おっぺけ>無理・・・(お金の計算が)
加藤>無理・・・(きっと飽きる)
JJ>無理・・・(じっとしていない)
binva>ほら!!ハコを持つのはかなり考えてからの方がいいって。
おっぺけ>むう。店長候補を探すとか。だってハコがあったら、ロマンチック理系ナイトみたいなイベントももっと出来るし、スナックおっぺけだってできるし・・・(ごにょごにょ)

JJ>スタッフたちで作るイベントの可能性も広がりそうやしな。
そしてドームの次はロングランかもしれん。
100人くらいの規模で「廃倉庫からの脱出」みたいなのが
毎日やってたら、めっちゃ面白いやんけ!
でも、運営が大変ってのはよーーーーくわかる。
俺も昔はライブハウス勤務だったからさ。

加藤>大変そうやけど、チャレンジしてみたい。
ためしに1ヶ月くらい借りれるところを探して
ロングランのトライアルしてみるってどう?
それにほら、倉庫借りたらスタッフの打ち上げもオールナイトで出来るしさ・・・

binva>打ち上げ・・・
おっぺけ>オールナイト・・・

JJ>だとぉ?!


全員>それやーーーーーー!!!!!!


こうして、不動産探偵ははじまったのであります。
私事ですが、今回の大地震で
「場所がほしい」という気持ちはさらに強くなりました。
電車と電気が止まっても、みんなで集まって、
帰れなくなっても泊まっていけるような。
歌をうたいたくなったらライブをやって、
謎を解きたくなったら脱出ゲームができるような。
みんなで集まれば節電にもなるし
ここから元気を生みだせるかもしれないじゃないですか。

実は、不動産会社さんに相談の電話を
かけていた時に地震がきてしまい
今はまだ不動産会社さんに電話がつながり難い状態だけど
次週からは町に物件探しに繰り出していきたいと思います!

★★そういえば明日は、突発的に決まったこんなイベントがありますよ。
みんなで遊びましょう!

■遊ぼうぜ!vol.1

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ぼくたち、東京不動産探偵団!  第1事件 
Bookmark this on Delicious
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

連載まとめ読み ~SCRAPブログの正しい読み方~


  • バックナンバー販売! フリーペーパーなのに
    バックナンバー販売します。

    京都に来られない地方の方にはなんと販売してしまおうという大胆不敵!各号在庫がなくなり次第販売終了となります。おっ早めにー

  • ボランティアスタッフ募集 ボランティアスタッフ募集

    人の力が必要なのです。「なに?なに?おもしろそう!」となんにでも興味をもってくれる人募集中!あなたの意見が、社の方針を変えるかも!?

  • スクラップのグッズ スクラップのグッズ

    失恋回復手帳とか、ナゾトキCDとか、社歌とか、なんの共通点もないけれど、全部SCRAPグッズ!ぜーんぶ絶賛発売中!

  • Wedding SCRAP 謎解きウェディング

    あなたの結婚式に“不思議”はいりませんか?参加者全員に「楽しかった!」と行っていただけるような仕掛け。SCRAPが一緒なら実現できます。

  • 広告・スポンサー募集 広告・スポンサー募集

    広告絶賛募集中!謎イベントが好きな層には絶大な影響力あり〼。イベントの協賛、スポンサーは毎日首を長くして待っております。

  • © SCRAP All Rights Reserved. Privacy Policy

    Site design:Marble.co