11月28日の乙女チックポエム

<1>
伸びた影を二つ並べて
帰った部屋にあなたは居なくて
ただ残った荷物がぼんやりと
白い世界に圧し掛かる

向かい合わせた冷えてくトースト
マーマレードはもう減らない
甘いジャムが苦手な私は
バターを一かけ落とすだけ

時計の針は止まらないし
呟いた名前は宙に浮いたまま
宛のないメールは増えてくばっか
私は部屋に一人きり

ペンネーム:今夜
———————————————————-
<2>
そっと暗闇に手を伸ばす
もう伝わらない僕の温度

街灯で出来た僕の影は
しっかりと君の手を握っているのに

今となっては送れないメールの内容は
たわいもないことで

野良猫を見かけましたとか
トーストが焦げましたとか

別れ道
影がちぎれてゆく
思いを込めたメールに
削除ボタンを押した夜

ペンネーム:ジョナサン
———————————————————-
<3>
空港、メールでキミからの返信。
そしてキミの姿を見かけた。
「ただいま」マフラーをしたキミが言う。
「フランス、どうだった?」伊達眼鏡をしたアタシが返す。
「まぁ、良かったよ」
「そう…」

木漏れ日の電車の中で張りつめたキミへの思いだって。
置き手紙に隠してしまった文字の心の形だって。
市バスの後姿にしか言えなかった嘘だって。
シロツメクサを握り、同じ言葉を何度も何度も何度も何度も繰り返した時だって。

ねじ曲がって言えなかったこと。
キミにだけは言えなかったこと。

「…大好き」

遠く離れていた影がひとつになった。

そして

今、アタシがキミの分のトーストを焼いているのは…

ペンネーム:詩稚児
———————————————————-
<4>
ゆっくり起きた日曜日。
朝ごはんを作りつつ、考えるのは彼のこと。
なかなか目が見れなくて、影ばっかりを見てたけど。
少しずつ距離は近づいて、メールの絵文字は増えてきて。

出来上がった朝ごはん。
フレンチトーストは甘すぎて、
ダージリンは苦すぎた。

彼のこと、ただただ好きで、それしかなくて。

甘さと苦さで麻痺した味覚。
次に感じたのは、なぜか少しのしょっぱさでした。

ペンネーム:こーふ
———————————————————-
<5>
今日は土曜日。朝食のトーストを口にしながら、ある決意を固めていた。
「メールではなく直接会って、彼にこの気持ちを伝えよう!」と。
桜の木が見守る校舎裏の二人。
2つの影が1つになった。
チャイムと鼓動が聞こえてくる。
きっと明日も赤くなる。

ペンネーム:つかもとあきひろ
———————————————————-
<6>
この関係に名前をつけるとして
「友達」の二文字
なんだかそれって 夜にトースト

始まってもいない朝を駆け抜けて
ぼくら どこへ向かおうか

睫毛の影
柔らかな相槌
メールでは伝えきれないことば

君と目配せしあって
一日の終わりを共に迎えたい

ねぇ 気づいてる?

ペンネーム:ますどめえみ
———————————————————-
<7>
朝起きて、トーストを齧りながらメールチェックをする
昨日もあなたは元気だったようね
あなたは落ち込んだときしか私にメールを送ってこない
友達以上恋人未満、なんでも相談出来る女友達
それが私の立ち位置らしい
明日はメールが来ると良いな
そんな罰当たりな思いが頭をよぎる
あなたはそんな私の「影」には気付いていない
せめてそう、あなたの中ではキレイなままの私でいたい
大好きだからメールが欲しい
ただ、それだけなの。

ペンネーム:ルーン
———————————————————-
<8>
チーズトーストにバターを塗って食べてみる

最近四人組になったアーティストの曲を聞いてみる

君からのメールを見返してみる

中に浮いたまま行くあてのない君への気持ち

君だったら笑いながらこう言うだろう

私の次にあなたのその気持ちが向く子は幸せだね

なんたって私が好きだったあなたの気持ちなんだから

影ながら応援しておくよ

だから一番に教えてね

あなたの気持ちの次の行き先

いつになるかはわからないけど

一番先に教えるよ

今でも一番好きな君に

ペンネーム:シュン

11月21日の乙女チックポエム

<1>
レタスはすきで、トマトはきらい。チーズケーキが食べられない。
たとえば、今から走っても、最終電車に間に合わない。
あなたの好みはわかってる。二人の距離もわかってる。

ツリーに、くつした。イルミネーション。
12月はすぐそこで、人も街もどこかそわそわ。
寒いなぁ。あなたにもらったニットの帽子、
かぶってこればよかったな。

あ、雪が降ってきた。
しろつめくさの花みたいにふわり、ふわり。
てのひらの上、一瞬咲いて、すぐ、ほろり。
寂しいよ。どうか、とけないでいて。きえないでいて。
早くあなたに会いたいな。

ペンネーム:こーふ
———————————————————-
<2>
その公園のしろつめ草の絨毯にいつもの黒い子猫がいる。
足の部分だけが白いので「靴下猫」と私は呼んでいた。
その靴下猫が遠い場所に行ってしまった。
寂しい。
サンドイッチからレタスがなくなったよう。
空に向かってこうつぶやいた。
「君はその靴下でサンタさんにプレゼントをもらいに行ったんだね」
そんなクリスマスイブの夜。

ペンネーム:つかもとあきひろ
———————————————————-
<3>
レタスの繊維感のことに思いをめぐらせつつ
空を眺める昼下がり

水面を反射する光に惑わされ
川遊びをしたのがちょっと前

そのときに落としてしまったらしい片方のくつ下を
忘れようにもしろつめ草の迷路を抜けた風が右足を撫でる

君がいきなり現れるような
単純な奇跡もないけれど
君の膝枕で寝たいとか考えながら
もう少しだけ休んどこう

ペンネーム:ジョナサン
———————————————————-
<4>
あいたいな はなしたいな
歯車とれてブラックペッパー

会いたいな 話したいな
霧はぼやけた靴下独り

相対な 放したいな
ブルーベリーがただ降り注いだ

愛したいな 哀(アイ)したいな
ミネラルに響いた君の声が

I(アイ)したいな eye(アイ)したいな
レタスなアタシ プラスチックで

あ痛いな あ痛いな
シロツメクサが霞んで見えた

そういってまた曖昧未明

だけど

心の中は キミが巣食ってる
心の中で キミが掬ってる
心の中の キミが救ってる

                   …またね。

ペンネーム:詩稚児
———————————————————-
<5>
本当は
「カッコいい」よりも「可愛い」って言われたかった
本当は
もっと女の子らしくしたかった
たっぷりのレタスのサンドウィッチと
あったかい紅茶の入ったポットを持って
一緒に公園に行きたかった
白いレースの靴下と白いワンピース
そして、しろつめ草の冠
そんなものが似合う女の子になりたかった
今 あなたの隣にいる髪の長い女の子みたいに。

ペンネーム:ルーン
———————————————————-
<6>
丸いお皿を舞台にして
瑞々しさを誇らしげに
レタスは きらきら 日の光を浴びる


新しい靴下
胸に溢れた音を響かせる

きみに逢える
ただ それだけなのに
白詰草の絨毯
スキップせずにはいられない

意味のない行動に
意味を込めて

無邪気に惹かれ騒ぐ心に
急ブレーキはかけられない

ペンネーム:ますどめえみ
———————————————————-
<7>
あなたは知っている
私の部屋からは川が見えるとか
私がレタスを嫌いなこととか

私は知っている
あなたが靴下をはくともうすぐ帰る合図だとか
あなたが今でも私のことを好きだとか

あなたは知らない
春になると私の部屋からはしろつめ草が見えるとか
今年のクリスマスに私が誰と過ごすのかとか

ペンネーム:シュン
———————————————————-

11月14日の乙女チックポエム

<1>
「フランスに行きたいなぁ。」
そう言ったあなたと、きっと実行されない旅行計画を立てる。

同じ市バスに乗ったときだけがあなたと過ごす時間。
次一緒に乗るとき、もうこの話は忘れられているのだろう。

「じゃあまた明日。」
私がいつも先に降りる。
席を立つとき、口元を覆うようにマフラーを強く巻き直した。

あふれてしまいそうな気持ちを隠すために。

ペンネーム:のっち
———————————————————-
<2>
買ってきたって空音をはいた
アタシが作ったチクチクマフラー
「トリコロールが気に入った」
そう言ってキミは少し笑った
言葉が絶えた、時間が経った、市バスが来た
口から出したい言葉達は
白い息になるだけだった
キミはバスに乗った
笑ったキミの口が窓越しに動いた
(××××。)
キミがフランスに誘拐された
アタシはバスに叫んだ
「ばーか。」
渡せなかったマカロンは塩キャラメル味だった

ペンネーム:詩稚児
———————————————————-
<3>
葛藤していた。
どうやって彼に話しかけてみよう…。
手編みのマフラーを渡そうか…?
でも、編み物に自信がない…。
彼が自転車に乗ってこっちに来る!思い切って、こう切り出した。
「バス代を浮かせたいから、自転車に乗せて!」
嘲笑しながら彼は私を自転車の荷台に乗せてくれた。
ゆっくりと景色が流れていく。
後ろから来た市バスが初恋号を追い抜いた。
彼はこう言った。
「降りたくなったらぼくの背中を指で押して、゛ピンポーン″って言ってくださ
い。」
笑う二人を乗せた自転車はデコボコ道を不器用に走る。
自転車の前カゴに入った2つのフランスパンが拍手をしてくれた。

ペンネーム:つかもとあきひろ
———————————————————-
<4>
寒いからフランス語はさぼろう
そんな決意で時間通りに来ない市バスに乗り込んだ火曜日のお昼

見晴らしの良い前の席
口もとを隠したマフラーでくもる眼鏡が世界を歪ませる

行くあてなんてないけれど
暖かい場所へ行こう

君の温度を忘れられるくらい
暖かい場所へ

ペンネーム:ジョナサン
———————————————————-
<5>
主人公は
大人になりきれない女の子

きみの好きなフランス映画
せっかく教えてくれたのに
そのヘンテコな配色のマフラーが気になって
まるでうわの空だったの

手編みかな
きっと手編み

市バスは嫌い
もう少し一緒にいたかったのに
こんな時に限って
定刻通りのお迎え

ひとり占めできない
苦さ焦がして
クレーム・ブリュレと一緒に飲み込んだ
紺碧の夜

ペンネーム:くるみ
———————————————————-
<6>
マフラーは選んであげられなかったね
きみの好きなシチューも作ってあげられなかったね
今思い出すと守れなかった約束の方が多かったね
市バスが久しぶりなのは君の自転車の後ろに乗っていたからなんだね
フランスへ行こうっていうのはさすがに冗談だったけど
二人でドライブくらいはしたかったね

今までありがとう

それじゃあね

ペンネーム:シュン
———————————————————-
<7>
ごとごと、がたり。揺れる市バスは満員で。
しろくろ、はいろ。外の景色に溜息ひとつ。
まるで無声のフランス映画。エッフェル塔は見えないけれど。

ゆらゆら、ぱちり。ふと窓越しに目が合った。
きらきら、とくん。光の色を持った人。
終点を告げたアナウンス。バスとこころが小さくはねた。

瞬間だった。恋をしていた。
白いマフラー、結び方をかえてみる。

ペンネーム:こーふ
———————————————————-
<8>
市バスから眺める雨のメリーゴーラウンド

白馬とフランスのピアノ曲

愛の言葉は舌に触れぬまま

ひとり佇む 曖昧なぼく

黄金のたてがみ 揺れては流れて

キミは他の子となんだか楽しげ

窓ガラスの涙 そっと笑顔で隠す

この冬 キミにマフラーを巻いてあげるのは ぼくの役目だったらいいのに

ペンネーム:ますどめえみ
———————————————————-

11月7日の乙女チックポエム

<1>
何度も読んでたごめんねの手紙
右上がりの字はかすんでる。
最後の日、桜の下で泣いてた君が
瞼閉じても浮かばない。
さよならの想い出は、ほぼ、消えた。
それなのに。
今年もまたこの香り。
二人の出会いに引き戻される。
ぼんやりとした記憶の中で、色褪せないのは
オレンジ色と、君の笑顔。
金木犀が咲いて。また、君に、落ちる。

ペンネーム:こーふ
———————-
<2>
瞳を閉じれば
まぶたの裏には
いつもあなたの姿
その気持ちに
まだ名前はつけない

ただあなたの声や
あなたの仕草、笑い声
その一つ一つを
思い出すだけ

金木犀の香り
あなたへの想い
言葉では伝えられない
見えない物を
いっぱいに詰め込んだ
手紙をあなたに送ります

何気ない手紙の正体は
ある日
驚くほどの香りを放つ
時限爆弾

「金木犀が咲きました。
ダイスキナ香りです。」

ペンネーム・きさら
———————-
<3>
初めてのキスでもないのに
きみとのそれ まぶたの裏に焼き付いて

さりげない あなたの優しさ
金木犀 残り香ばかりが増えていく

あなたから手紙を受け取る日が来るなんて思ってもみなかったけど
期待してたのは本当

ペンネーム:ますどめえみ
———————-
<4>
 キミの靴箱に あの置き手紙
時間が来たなら 来るのだろうか
でもまだ眠たい昼休み、まどろみ
重たいまぶた、ついでに気持ちも
 止んでってば屋上風の臆病風
  キンモクセイのミストよ
   風に乗って伝ってよ
    かすかな匂いと
     確かな想い
      さあ!!!
       今!

P.N. 詩稚児(しちご)
———————-
<5>
その日は星占いの恋愛運は絶好調だったのに
その日は初めてりんごの皮が途切れず最後までむけたのに
その日は茶柱がたったのに
神さまはいたずらが趣味なんだね…金木犀のある公園に行き、受け取ってもらえなかった手紙をまぶたに焼き付け、紙飛行機にして夕日に向かってとばした
紙飛行機の軌道は大きな「まる」を描いてゴミ箱の中に吸い込まれた
さよなら私の恋心
帰りましょう

ペンネーム・つかもとあきひろ
———————-
<6>
きんもくせいの匂いがした
顔を上げるとみんな寝ていた
前のやつも隣のやつも世界史の先生も
そして窓際の君も

まるで一人取り残されたような世界で君の寝顔を見ていると
カーテンがひるがえり
君の席から書きかけの手紙が落ちた

君の字で書かれた「好き」の二文字
隣のクラスのアイツの名前

徐々にまぶたが下がってゆく
またきんもくせいの匂いがした

ペンネーム:ジョナサン

10月31日の乙女チックポエム

<1>
愛しいあなたへ
あれだけ何度も書き直した恋文
あの歩道橋ですれちがったのが昨日のことのよう
やさしいこもれびが降りそそいでいたあの日
もうその歩道橋はありません
あれから十数年
メガネを外してもぼやけないあの想い
タイムマシンがあればいいのに
雪がとけていく
ペンネーム・つかもとあきひろ

———————-
<2>
降りる駅まで あと92秒
アタシがした初めてのこと
背伸びして履いてみたブーツ、
パステルのネイル、伊達眼鏡。

降りる駅まであと53秒
明日探したそれいつものこと
あくびして涙出たユーウツ、
ビビッと両目に入る、もみじの木漏れ日。

降りる駅まであと39秒、6秒、16.2秒…ゼロ。
「じゃあね。」と君。 「うん。」とアタシ。

降りる駅まであと何秒?
何秒だろうね。長いと思うよ。
それでもアタシは忘れない。
今日の終わりに、あの歩道橋のこと。

P.N. 詩稚児(しちご)

———————-
<3>
時間通りに来る彼が向こう側から階段のぼる。
待ってられない私もこっち側から階段のぼる。
おはよう、はいつも歩道橋の上。
天気のいいこんな日は、街路樹からさすこもれびで
見おろした道路はきらきら水玉模様。
こもれびもいろんな形があったらなぁ
わかってる、彼は理系のリアリスト。でもね。
「何言ってんの」って言いながら眼鏡の奥の目が優しいことも知ってるよ。
仕方ないから自分で作る。両手をあわせて小さなハート。
地面に映った影の隣、ふと、もう一つちょっと大きなハートができた!
どうしよ、今日傘持ってない!それと…真っ赤な顔が上げられない。

ペンネーム:こーふ
———————-
<4>
君の家にめがねを忘れた

自転車で歩道橋をくぐり抜け一瞬
取りに戻ろうか考える

雨上がりの午後
光のシャワーのようなこもれ日を
君に見せたくて

そんな理由は後付けで

自転車はもう君に向かっている

ペンネーム:ジョナサン
———————-
<5>
あなたの眼鏡をかけてみた
一途だった光の矢は幾重にも重なり
人影が歪んで見えた

木漏れ日はアスファルトをまだらに照らして
想いと共に木々は甘く揺れる

あなたとわたしを挟むレンズさえ疎ましく感じた季節はとうに過ぎた

歩道橋から文庫本に挟んでいた枯葉を落としたのは、その日の午後のこと

ペンネーム:ますどめえみ

「あるドームからの脱出in大阪 」告知ブログ -フリーハグ編2日目-

みなさん、こんばんは!SCRAP京都ボランティアスタッフ ますどめです。
あと2回寝たら「あるドームからの脱出 in 大阪」10月公演!!

ドーム公演の追加チケット発売の周知のため立ち上がったソメカワ店長は
鴨川の河川敷にてフリーハグをしました。

つづいて、2日目。
でもでも、待って待って。
みなさんは、ご存知でしょうか。Twitterでのあの戦いを。
アジトオブスクラップ京都、ヒミツキチオブスクラップ、福岡リアル脱出ゲームの3つのアカウントがフォロワー数1000人を目指して競っていました。
見事1000人のフォロワー数に一番先に到達したのは
我らがアジトオブスクラップ京都のソメカワ店長。

1000人にまだ達していない頃、ソメカワ店長は

《勝てたら女装してブログ書きますし!》


はいっ!
ということで、女装でフリーハグをしていただきましょう
ソメンヌですどうぞ!

うっすらと見え隠れするあごの青いなにか。
夜中にこのページを開いたアナタ。
こんなことも、ありますって。運命だったんです、続いてお付き合いください。

さみしそうなソメンヌ @三条

こんな魔女ソメカワ店長に
東京から京都観光にいらしたファミリーから赤ちゃんが代表でハグ!

(お父様、ありがとうございます…)

彼女と鴨川等間隔の一員になっていた男の子ぉー!

デート中のカップルもありがとうございます。

ツイートを見て駆けつけてくれたステキ女子!(ここから怒涛の女の子のターン!)

ソメンヌを超かわいい!とベタ褒めしてくれた今どき女子ぃー!

続いて、差し入れをくださったナチュラル系女子ぃーー!

おでかけ中のお嬢様系女子ぃーーー!

そしてそして、清楚系女子ぃーーー!

そして、女の子のターン ラストは

ソメンヌを本当の女の子と見間違えたカワイ子ちゃんグループ!

大学生の団体さんとパチリ

可愛いかわいいカワイイ と大反響だったソメンヌだったわけですが
女の子だけでなく男の子にも大人気でしたー

少しでも「あるドームからの脱出in大阪」の告知になったのではないでしょうか。

20日14時半スタートのチケットが狙い目!!
あるドームからの脱出チケットはこちらから!!

○チケット
■e+
・20日(土) 14:30〜
・19日(金) 19:00〜
■ぴあ
・20日(土) 14:30〜 (Pコード:622-563)
・19日(金) 19:00〜(Pコード:622-428)
■ローソンチケット
・20日(土) 14:30〜 (Lコード:55448)
■京セラドーム大阪オンラインチケットサービス
■京セラドーム大阪 2階北口インフォメーション

::::過去の「あるドームからの脱出in大阪」告知ブログ::::
告知編
ドーム編
フリーハグ編1日目

SCRAPダービー 第4戦目 後半

暑い日が続きますが楽しくお過ごしでしょうか。
今週のSCRAPダービーは前回の続きです!

5つのペアが祇園祭にくり出し、相手にばれないように他チームの写真を集める
「祇園祭でかくれんぼ」の模様をお送りします!

好調なスタートを切った たまみ&魔王ペア、
ビールとアイスを片手に悠々と烏丸通りを進む よねちゃん&うぉーりーペア、
それに触発されて買い食いし始める 我々ライターペア!


さぁ、他ペアは一体どんな動きをしているのでしょう!?

つづきをよむ

SCRAPダービー 第四戦目 前半

SCRAPフェスにご来場くださった皆様ありがとうございました!
ほっと一息ついている京都チームでございます。
さて、私たちはこの7月、フェスにむけて一直線だったのですが、
同時期に京都では、かの有名なデカいお祭りがあったのです。

そう!街は祇園祭一色!

そんな中、我々は毎日なぞなぞを作ったり
ミカちゃんストラップを作ったりしていたわけです。

駄目だ!すぐそばでコンチキやってるのに
このままでは祇園祭に行かないまま終わってしまう!
パーティーピーポー集団がそんなことではいけない!絶対にいけない!

というわけで今回のダービーはこちら!
「祇園祭でかくれんぼ」

制限時間は30分
決められた範囲の中で動き回り、
敵チームの写真を撮って集めてくること!

敵チームを撮ったらプラス3ポイント!
自分たちを撮られたらマイナス3ポイント!

さらに、チェックポイントとなる鉾が4つあり、
その前で2ショットで2ポイント加算!


隠れてばかりもいられないし、ぼやぼや記念写真撮ってもいられない。
さらにお祭りも楽しみたくてうずうずしているはずなので、
今回のダービーは大混戦が予想されそうです!

つづきをよむ

SCRAPダービー第三戦目

SCRAPダービーも三週目を迎えました。

日本一高い塔「スカイツリー」の完成がすぐそこまでやってきていると、巷では騒がれていますが、そんな記録SCRAPが更新してみせます。明日の新聞の一面は

「まさかの謎制作会社が日本一高い塔を建築!!」

で間違いなし!!ちなみに、SCRAPは謎制作会社ではありません。

ということで、今週のダービータイトルはこちら!!

「お菓子タワー頂上決定戦!!」

ルールはいたってシンプル、お菓子だけを使って誰よりも高いお菓子タワーを作りあげたチームが優勝!!めざせ、スカイツリー越え!!

スカイツリーの建設費用は400億円!!

SCRAPにそんなお金はないので、お菓子タワーの建設費用は500円!!

そして、この戦いの様子をお送りするのは、SCRAPのドヤ顔担当うぉーりーです。

ちなみに好きなお菓子は、いもけんぴ

もし、いもけんぴを縦に積めたら優勝間違いなし!!

では、この戦いに必要な能力をうぉーりー的見解からズバリ発表!!

バランス感覚・お菓子の潜在能力を見抜くお菓子眼・かわいさ以上です。

さぁ、それらの能力には自信があると名乗りを上げたお菓子大好きなスタッフたちはこちら。彼らが選んだお菓子も一緒に紹介します!!

エントリーNo 1 チームさわやか

エントリー選手:みほたん&フミ

好きなお菓子:しるこサンド/ブラックサンダー

うぉーりー評価:★☆☆☆☆  前回に続きおなじペア。みほたんがあんまり嬉しそうでないのは気のせい!?二人の相性が悪そうなんで星一つ。

プチチョコパイ/チョコプレッツェル/ひとくちドーナッツ/うまい棒(やさいサラダ味)/ペンシルカルパス×2  計488円

縦に長いプレッツェルとうまい棒の使い方に注目。

エントリーNo 2 チーム芸術肌

エントリー選手:ほっしー&ソメ

好きなお菓子:まがりせんべい/ゼリー

うぉーりー評価:★★☆☆☆  デザイナーと漫画家のタッグ。完成されるタワーの芸術性にも注目。でも、勝敗より美しさを重視しそうなので、星二つ。

ビターチョコリング/バニラクリームサンドクッキー/オレオビッツ/ひとくちチョコレート/うまい棒×6(チーズ・めんたい・ポタージュ) 計478円

ひとくちチョコやオレオビッツなど細々したものは装飾用??

エントリーNo 3 チームドーナッツ

エントリー選手:コージ&ユーイ

好きなお菓子:ビックリマンチョコ/極細ポッキー

うぉーりー評価:★★★☆☆ SCRAPでのあだ名が「安定」のコージ。彼はその名の通り安定したタワーを作りそうだが、おっちょこちょいで行動の読めないユーイが不安要素。ってことで星三つ。

ひとくちドーナッツ/粒あんドーナッツ/トッポ/バターバウムクーヘン 計498円

バウムクーヘンはお菓子に含まれるのか!!

知りません!!けど、3時に食べられる物はすべてお菓子理論にのっとって今回は認めましょう。

エントリーNo 4 チームお洒落

エントリー選手:アサ&クマ

好きなお菓子:チュパチャップス/ホームパイ

うぉーりー評価:★★★★★  新人のアサさんがかわいいので文句なし星五つ。

リッツ/ダースミルク×2/白いダース/うまい棒(チーズ味) 計493円

リッツにチョコと女の子らしいチョイスがかわいい!!星五つ!!

——————————————————————————————————————————————————–

どのチームも、おもしろいチョイスをせず無難にそろえてきたようです。

このお菓子を使い、どのチームが一番高いタワーを作ることができるのか!!

そしてそのタワーは何十センチまで伸びるのか、まさかのスカイツリー超えができるのか、はたまた数センチぽっちで止まるのか!!

リアクションの取りにくい結果を読者にお伝えしないといけない状況にだけはしたくない。

勝ち負けなんてどうでもいいから、おもしろい結果になれ!!

制限時間は10分間。

それではゲームスタートです。

このテーブルが今回の戦場になります。

ちなみに事故によるテーブルの揺れはルール上認められていますが、もちろん他のチームからは嫌われます。はしゃぎすぎなみほたん気をつけて!!

各チームの制作状況を見ていきましょう。

チームさわやかはチョコパイにチョコプレッツェルをさしてどんどん積んでいく「チョコまみれ戦法」にでたみたいです。

しかし、チョコパイが意外と小さい。そのうえ、暑さに弱いチョコを主力にそろえたこのチーム。夏の暑さがどう影響を与えるか心配です。

チーム芸術肌は、バニラクリームサンドクッキーを解体。そのクリームを利用してうまい棒を挟む「クリームでうまい棒サンド作戦」で攻める。

クリームを接着剤にするとは思いつかなかった!!これはソメさんの身長を超える高いタワーができるかも!!

チームドーナッツはバウムクーヘンの空洞に粒あんドーナッツを詰めて土台を作り、そこにトッポを突き刺していく「土台しっかり戦法」です。

これ、最初から空洞のないケーキを買えばよかったのでは!?

それはさておき、ここで安定さまのスキル発動!!ドーナッツを使ってトッポを補強する作戦に!!

これは、どんどん高くなっていくぞと思いきや…

「あれ??ドーナッツ思ったより少なかったな。」

と、予想より少ないドーナッツの数に焦るコージ。

「あ、すいません。私食べました。」

と照れ笑いのユーイ。

コージ、チームメイトに泣かされる。

チームお洒落はリッツの間にダースを挟み、コツコツ積んでいます。

名づけて「地味ではありますが、見た目はまるでピサの斜塔作戦」。さすがチームお洒落。

そして、なにより真剣なまなざしで積み上げるアサさんの表情が素敵。

写真をとり損ねたことを深く後悔。

なんて事を考えてたら・・・10分なんてあっという間。

気づけば戦いも終盤を迎え、残り10秒。

どのタワーもちゃくちゃくと高く伸びていき、、、

残り、、、5、4、3、2、1

ゲーム終了!!!

と思いきや。

「きゃぁーーーーーーー」

みほたんの叫び声とともに崩れ去るチームさわやかのお菓子タワー。暑さで土台のチョコパイが溶けてしまった!!

ドン!!

悔しさのあまり机を叩くみほたん!!

と、同時に他のタワーが崩壊!!二次災害!!

あーピサの斜塔がこんな無残な姿に!!

残念ながら測定不能になってしまったため、やむなく3分だけ時間延長。

その結果がこちら!!

見事1位になったのは。

チーム芸術肌!!(4点)

見てくださいこの高さ。そして、この美しさ。まるでエッフェル塔!!

公式記録はなんと・・・39cm。

スカイツリーまであとたったの633mほど及ばず。

惜しい。あとちょっとで新聞の一面だったのに。

そして残りのチーム順位はこちら。

2位 チーム ドーナッツ(3点)

3位 チーム お洒落(2点)

4位 チーム さわやか(過度の妨害により失格0点)

来週のSCRAPダービーはスタッフが祇園祭でかくれんぼ!!

誰にも見つからずに逃げ切れるのはいったいどのスタッフなのか!!

うぉーりー

7月20日現在 総合得点

1位 うぉーりー・くまさん 7点

3位 フミさん 6点

「SCRAPダービーからのお知らせ」

SCRAPダービーでは、SCRAPスタッフにこんな戦いをして欲しいという要望や、
SCRAPの選抜メンバーと一緒に戦いを繰り広げたいという
挑戦者を募集しています!性別、年齢問いません。
興味のある方はscrap.derby@hotmail.co.jp
までよろしくお願いします!

P.S.  使用したお菓子は全てスタッフが美味しくいただきました。

SCRAPダービー第二戦目

第二戦目「カレンダー祝日穴埋め対決!」

さぁさ、始まりました今週のSCRAPダービー!
二回目となります今回の勝負はこちらっ!ドドン!!

「カレンダー祝日穴埋め対決!」

簡単にルールを説明致しますと、道行く人に誕生日を聞いて
その人の誕生日が2011年の祝日…
つまり元旦から始まる15日の祝日(成人式、建国記念日、春分の日など)
どれかに当てはまったらOK!全員見つけ出すまで帰ることはできません!
果たして選ばれし15人のホリデーボーイ&ホリデーガールを全て探し出すことが出来るのか?!

解説もとい、今回のダービーをお伝えするのは
最近、ゼリーを食べすぎてお腹の調子がすこぶる悪いソメカワです。
よろしくお願い致します。

今回のSCRAPからの選抜メンバー(平日暇してた人たち)はこちら!

エントリー№1 チームさわやか

エントリー選手:みほたん&フミ
チーム特徴:万年恋愛気質にモテないイケメン

爽やかな笑顔がまぶしい2人!まるで学生サークルのようなフレッシュさ!
ただ、連日の徹夜によりみほたんが若干疲れ気味のようだが…?

エントリー№2 チームがやがや

エントリー選手:ますどめ&うぉーりー
チーム特徴:特技はドヤ顔

写真からもう胡散臭いオーラが感じてやまない2人組!
そのありあまった元気がダービーで炸裂してしまうのか?!

エントリー№3 チームめがね

エントリー選手:くま&かんの
チーム特徴:2人の間で盛り上がる話しは恋バナ

「このチーム男しかいないですけど…」「変な勧誘と怪しまれないかなぁ…」
野郎2人がドラマを起こすことが出来るのか。今ダービーのダークホース!

今回はチーム戦です。この3組で熾烈な戦いを繰り広げてもらいます。
なお、他のチームが聞いた人に再び誕生日を尋ねることは出来ません!

場所は僕が勝手に「ナンパ街道」と名付けた京都寺町・新京極通り!
果たして何人見つけ出すことが出来るのか!

それではゲームスタート!!

ワー!ワー!
キャー!キャー!

始まるや否や、各チーム異様なテンションで人ごみへ消えて行きました。
連日の猛暑で頭がやられてしまったのでしょうか?
僕も急いで追いかけたいと思います!

おや、あそこに居るのはチームがやがやですね。

「突然ですが誕生日を教えて下さい!」
「え、4月16日ですけど…」
「16日…ああ、おしいっ!じゃあ、あなたは?!」

さすが、チームがやがや、有無を言わさぬ勢いで次々と聞いてまわってます。
集団に話しかけることで一気に誕生日を聞き出す作戦のようです。

「わたし、9月19日です。」

「おおお!敬老の日きたーーー!」

開始3分いきなり見つけ出しました!チームがやがや!
いやぁ、見つかるもんですね。
この調子で何人見つけ出すのか?

続いてチームさわやか
「あの、すいません。僕たち今、企画で誕生日を聞いてまわってるんですけど…。」

こちらはうってかわって、丁寧な口調で聞いてまわっています。
しかしなかなか見つからない様子…すると

「わたし、今日が誕生日なんです。」

「えーー!あ、あぁ…それはおめでとうございます!」

…うん、めでたい。めでたいけど、ダービーの趣旨とは違うから
カウント対象にはなりません。

続いて、チームめがね。
変な勧誘と間違われたくないと不安を漏らしていた2人ですが…。

「拙者、2月11日(建国記念日)が誕生日!」

え?忍者…!?

さすが歴史ある街、京都。
思わぬホリデーボーイを探し出しましたチームめがね!

実は彼はお店の店員さん。チームめがねは商店街のお店の人に聞きまくる作戦にでたようです。

各チーム好調な滑り出しと言えるでしょう。このまま数を伸ばすことが出来るのか?
時間がどんどん経過する中、ゲームに変化が出てきました。

チームさわやか
「あの、企画で誕生日を聞いてまわってるんですが…」

「さっきも他で同じこと聞かれましたよ。」

「あ、そうなんですか!」

何と他のチームが既に聞いていたため、誕生日の情報をゲット出来ないチームさわやか!どうやらチームがやがやの2人が、視界に入った全ての2人組に誕生日を聞いてまわるローラー作戦に出たようです。

チームがやがや
「あー1月1日(元旦)生まれの人これで2人目か~。でも、これで他のチームにカウントされることはないぜ!」

見境なしのチームがやがや。

これぞ秘儀、バースデー封じ!

ナンパと違って別に人を選ぶ意味ないですもんねぇ。

「あいつらを止めないと…!!」

静かに怒るチームさわやか…おや、メンバーの華である、みほたんの様子が…

「もうシンドイ…。」

みほたんダウン!

体調不良を訴えていたみほたん、この暑さの中、歩き回ったことで悪化してしまったようです。

SCRAPダービーの過酷さが感じられますね…。

そんなこんなで各チームが体当たりで誕生日を聞いて回っている中
僕も道行く可愛い女の子を探したり、唐揚げ食べたり、オレンジジュースを飲んでたら
あっという間に時間が経過してしまいました。

15人集めないと帰れないということだったのですが
SCRAPの編集会議が始まるためゲームはお開き!

いやぁ平日の寺町・新京極通りは最高ですね。

それでは、結果発表です!

3位 チームさわやか 2ホリデー!(1点)

2位 チームめがね  3ホリデー!(2点)

1位 チームがやがや 8ホリデー!(3点)

栄えある1位はチームがやがやに決定いたしました!
2人の渾身のドヤ顔が炸裂っ!
もうちょっと続ければ15人も夢じゃなかったかもしれないですね。
何と彼らは、建国記念日が誕生日だという外国人の方にまで声をかけていたようです。
ただワーワー騒がしいだけでなく意外と国際派でもあったんですね。素晴らしい!

それでは次回のSCRAPダービーもお見逃しなくー! ソメカワ

7月6日現在 総合得点

1位 うぉーりー 7点

2位 フミさん 6点

3位 くまさん 5点

「SCRAPダービーからのお知らせ」

SCRAPダービーでは、SCRAPの選抜メンバーと一緒に戦いを繰り広げたいという
挑戦者を募集しています!性別、年齢問いません。
興味のある方はscrap.derby@hotmail.co.jp
までよろしくお願いします!

連載まとめ読み ~SCRAPブログの正しい読み方~

Page 1 of 3123

  • バックナンバー販売! フリーペーパーなのに
    バックナンバー販売します。

    京都に来られない地方の方にはなんと販売してしまおうという大胆不敵!各号在庫がなくなり次第販売終了となります。おっ早めにー

  • ボランティアスタッフ募集 ボランティアスタッフ募集

    人の力が必要なのです。「なに?なに?おもしろそう!」となんにでも興味をもってくれる人募集中!あなたの意見が、社の方針を変えるかも!?

  • スクラップのグッズ スクラップのグッズ

    失恋回復手帳とか、ナゾトキCDとか、社歌とか、なんの共通点もないけれど、全部SCRAPグッズ!ぜーんぶ絶賛発売中!

  • Wedding SCRAP 謎解きウェディング

    あなたの結婚式に“不思議”はいりませんか?参加者全員に「楽しかった!」と行っていただけるような仕掛け。SCRAPが一緒なら実現できます。

  • 広告・スポンサー募集 広告・スポンサー募集

    広告絶賛募集中!謎イベントが好きな層には絶大な影響力あり〼。イベントの協賛、スポンサーは毎日首を長くして待っております。

  • © SCRAP All Rights Reserved. Privacy Policy

    Site design:Marble.co